ニュース

中日・ゲレーロが長打力をアピール 長距離砲として期待

無断転載禁止
フリー打撃で長打をアピールした中日のゲレーロ
 中日のゲレーロが15日、フリー打撃を行い、およそ40スイングでサク越えを3本記録した。

 7割程度のスイングでコンパクトに広角に、ボールを見極めながら、打った印象だ。また隣でフリー打撃を行っていたビシエドが、ライナー性の打球が多かった一方で、ゲレーロは滞空時間の長い放物線を描くような打球が多かった。

 守備力に不安はあるが、昨季の中日はリーグワーストの89本塁打に終わるなど、長打を打てる選手が少ない。10日のシート打撃でドラフト1位・柳裕也から本塁打、12日のハンファとの練習試合で2本塁打を放っており、貴重な長距離砲として活躍が期待される。

(提供=ニッポン放送ショウアップナイター)

DAZNのサイトはコチラ

DAZNの詳しい加入方法などはコチラ

ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM