ニュース

オランダの先発はバンデンハーク!侍ジャパンは石川<予告先発>

無断転載禁止
12日の日本戦で先発するバンデンハーク
 第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の決勝ラウンド進出をかけた2次ラウンド(プールE)が明日(12日)、東京ドームで開幕。その一戦を前に各国の予告先発が発表された。

 世界一奪還を目指す侍ジャパンの初戦は、プールAを2位で突破したオランダだ。そのオランダに挑むは、1次ラウンドの初戦で“開幕投手”を務めた石川歩(ロッテ)。7日のキューバ戦では65球という球数制限の中で、4回58球1失点と試合を作り、日本に勝利をもたらした。

 対するオランダは、ソフトバンクに所属するリック・バンデンハーク。来日から14連勝というNPB記録を樹立した怪物右腕が日本の前に立ちはだかる。WBCでは7日の1次ラウンド韓国戦で登板し、4回62球無失点と好投した。

 なお、1次ラウンドまで1試合65球だった球数制限は2次ラウンドから80球となる。また、50球以上で次の登板まで中4日、30球以上・2日連続の登板で中1日という規定に変更はない。


3月12日(日)の予告先発

・WBC2次ラウンド・プールE
オランダ - 日本(東京D/19:00)

▼ 日本
20 石川歩(ロッテ)

▼ オランダ
44 リック・バンデンハーク(ソフトバンク)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西