ニュース

いつでも・どこでもプロ野球!スポナビライブなら開幕から5月末まで無料!?

無断転載禁止

10球団のホームゲームを完全中継!


 いよいよ近づいてきた新シーズンの幕開けを前に、インターネット動画配信サービス『スポナビライブ』が見逃せないキャンペーンを実施している。

 3月16日からスタートした「スポナビライブ無料観戦キャンペーン」では、なんと5月の利用分まで月額料金無料で視聴が可能に。いま登録すれば、これから開幕するプロ野球の2017年シーズンはもちろんのこと、メジャーリーグや海外サッカー、B.LEAGUEなどなど人気スポーツの試合映像が5月末まで無料で見れてしまうのだ。


 白熱の試合映像がいつでもどこでも見られる、というのが『スポナビライブ』の最大の特長。スマホだけでなくタブレットやPCでも視聴できる他、『Chromecast』や『Apple TV』をつなげばテレビでもたのしむことができる。

 また、生中継を見逃してしまった時も大丈夫。過去1週間分であれば、試合やハイライト映像をいつでも視聴することができるというのもネット配信ならではの強みだ。

 さらに、スポナビ編集部がピックアップしたニュースやコラムなども掲載されるので、豊富な情報をあわせてたのしむことができる。


 スポナビライブ「無料観戦キャンペーン」の詳細はコチラ


中継球団リスト


<パ・リーグ>
北海道日本ハムファイターズ
福岡ソフトバンクホークス
千葉ロッテマリーンズ
埼玉西武ライオンズ
オリックス・バファローズ
東北楽天ゴールデンイーグルス

<セ・リーグ>
東京ヤクルトスワローズ
阪神タイガース
中日ドラゴンズ
横浜DeNAベイスターズ

※地方球場開催のオープン戦および中日の一部公式戦は対象外


2017年プロ野球・主なスケジュール

 3月

<31日 プロ野球開幕>


 今年の開幕は、WBCの影響もあってやや遅め。3月31日(金)にセ・パ12球団が同時に開幕を迎える。...とはいえ、セ・リーグは3試合すべて18時、パ・リーグは18時30分と試合時間が微妙に異なっているので要注意だ。

 スポナビライブでは、開幕戦6カード中4カードを生中継。昨年のパ・リーグ最多勝左腕・和田毅(ソフトバンク)が球団史上最年長で挑む開幕投手の大役や、侍ジャパンを牽引した2人の強打者・山田哲人(ヤクルト)と筒香嘉智(DeNA)の直接対決など、見どころ満載の対戦をプレイボールから試合終了まで完全放送する。


 5月

<30日 セ・パ交流戦開幕>


 今年で13年目を迎えるセ・パ交流戦は5月の終わりに開幕。ちょうど3週間に渡って全108試合が行われ、6月18日が最終日となる。

 ご覧のように、交流戦と言えばパ・リーグの強さ。過去12年で負け越したのは2009年の1度だけ。今年もパ・リーグが強さを発揮するのか、セ・リーグの逆襲が見られるのか...。こちらも目が離せない。

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西