ニュース

DeNA・ラミレス監督、先発ローテ争いを語る

無断転載禁止
DeNAのラミレス監督
 DeNAのラミレス監督は20日、ソフトバンクとのオープン戦を前に先発ローテーション争いについて語った。

 ラミレス監督は、13時から行われるソフトバンク戦に三嶋一輝を先発させることを明言。三嶋が先発6番手で争う立場かという質問に対し、「その通りだ。一軍でしっかり投げてもらえれば可能性はある」と投球次第では先発ローテーション入りの可能性があることを示唆した。

 また、「きのうのクラインを見ても結果が出なかったところがある。先発陣のテコ入れというか、砂田は今後、先発でいく可能性も出てきた」と話す。つづけて、「平良や尾仲もいる。熊原も長いイニングを投げている」と先発6番手候補の投手の名前を挙げていた。

 オープン戦も残すところ5試合になったが、開幕の先発ローテーション争いは最後まで続きそうだ。

(提供=ニッポン放送ショウアップナイター)

DAZNのサイトはコチラ

DAZNの詳しい加入方法などはコチラ

ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM