ニュース

各チームにWBC戦士が帰還!より本格的なスタメンにファンもワクワク

各地で「おかえり!」


 開幕まで1週間を切り、オープン戦も残すところ2試合となったなか、各チームに第4回ワールド・ベースボール・クラシックを戦った“WBC”戦士が帰ってきた。

 13時開始のオープン戦のスターティング・ラインナップが続々と発表され、西武は1番に秋山翔吾が戻った。WBC期間中に右足の小指にヒビが入ったままプレーしていたことが明かされて話題となったが、25日の試合からいきなり定位置に入って試合に出場する。

 また、「時差ボケで眠れていない」という炭谷銀仁朗も捕手でスタメン。チームは炭谷の不在時に森友哉が負傷するなど、ここまで苦しい捕手事情を強いられていただけに、扇の要の復帰は頼もしい限りだ。


 福岡では、ソフトバンクのオーダーが豪華と話題に。内川聖一と松田宣浩という侍戦士に加え、今季から加入するアルフレド・デスパイネもスタメン入り。いきなり「5番・指名打者」に入り、ソフトバンクの一員として初めての試合を迎える。

 WBC組の期間で注目度アップのオープン戦。13時開始の各試合のスタメンは以下の通り。


西武-DeNA(メットライフ)


・先攻:DeNA
(中)桑原
(右)梶谷
(一)ロペス
(三)シリアコ
(指)白崎
(二)田中浩
(遊)倉本
(捕)戸柱
(左)関根
P.クライン

・後攻:西武
(中)秋山
(左)田代
(二)浅村
(三)中村
(指)栗山
(右)木村文
(一)山川
(捕)炭谷
(遊)源田
P.野上


阪神-オリックス(京セラ)


・先攻:オリックス
(中)宮崎
(右)川端
(遊)安達
(指)ロメロ
(三)小谷野
(一)中島
(左)T-岡田
(捕)若月
(二)西野
P.コーク

・後攻:阪神
(左)高山
(二)上本
(中)糸井
(右)福留
(一)原口
(遊)北條
(三)鳥谷
(捕)梅野
(投)岩貞


ソフトバンク-広島(ヤフオク)


・先攻:広島
(遊)安部
(二)小窪
(中)丸
(一)新井
(右)松山
(左)エルドレッド
(三)ペーニャ
(捕)石原
(投)岡田

・後攻:ソフトバンク
(遊)今宮
(二)本多
(中)柳田
(一)内川
(指)デスパイネ
(左)中村晃
(三)松田
(捕)鶴岡
(右)上林
P.松坂
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西