ニュース 2017.03.30. 09:00

里崎氏、抑えの沢村が開幕不在も「大きく変わることはない」

無断転載禁止
開幕二軍スタートとなった巨人の沢村拓一(C)KYODO NEWS IMAGES
 ニッポン放送ショウアップナイターで解説を務める里崎智也氏が29日、『ショウアップナイター開幕最前線』(ニッポン放送)に出演し、巨人のリリーフ事情について語った。

 29日にセ・パ両リーグは開幕一軍登録選手を発表されたが、昨季リーグ最多のセーブを挙げた巨人・沢村拓一の名前がなかった。これに里崎氏は、「(沢村が開幕に)間に合わなくても、カミネロが抑えでいくでしょう。オープン戦の投球を見ていても、カミネロは良い投球をしていた」とカミネロに期待を寄せる。

 中継ぎ陣についても「森福が中継ぎに入ったのは大きい。左は山口ひとりに頼らなくてよくなった」と11年から4年連続で50試合に登板した“中継ぎのスペシャリスト”森福允彦の加入で層が厚くなった話す。

 さらに里崎氏は「7、8回を山口、森福で回して、マシソン、カミネロで上手く試合を終わらせる。シーズン序盤の中継ぎの編成でしょうから。そういった面では、沢村がいなくても大きく変わることはない」と沢村が不在でも、そこまで大きく崩れることがないと分析した。

 森福、カミネロが加入しリリーフ陣の層が昨季よりも厚くなった巨人。沢村が不在の間、高橋由伸監督がどういった“勝利の方程式”を築くのか期待したいところだ。

(提供=ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM