ニュース 2017.03.30. 16:00

8度目の大役を担うヤクルト・石川「不安と期待がいっぱい」

無断転載禁止
ヤクルトの石川雅規
 ヤクルトの石川雅規が30日、明日の開幕戦に向けた心境を語った。

 5年ぶり8度目の開幕投手を務める石川は、明日の開幕戦に向けて「何回も開幕投手をやらせてもらっていますけど、その都度不安と期待がある。今年は凄い不安と期待がいっぱいです」と吐露した。

 開幕戦のマウンドについては「たかが1試合と思う人もいるかもしれないですけど、チームとして最初のマウンドにあがるということは、1年間しっかり働いてくれという監督さんのイメージでもある」と自身8度目の大役を担うベテランはその重要性を理解する。

 また、明日対戦する神宮でのDeNA戦は14年7月から負けなし。石川は「僕自身、相性は気にする方ではないですけど、本拠地の神宮は一番投げやすいマウンド。思い切ってDeNA打線にぶつかっていきたい」と意気込んだ。

 ヤクルト-DeNA(神宮)の開幕戦は神宮球場で18時にプレイボールする。

(提供=ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM