ニュース 2017.04.02. 11:15

中日、今季初勝利を目指す 田尾氏「吉見で止めないと…」

無断転載禁止
中日の吉見一起
 中日は1日の巨人戦、1点リードの9回に守護神・田島慎二が巨人の阿部慎之助に3ランを浴びサヨナラ負け。開幕から2連敗スタートとなった。

 この悪い流れを断ち切るべく2日の巨人戦、エース・吉見一起が先発する。08年から5年連続2ケタ勝利を記録するなど、中日黄金期を支えたエースは近年、故障で満足のいくシーズンが送れていなかった。それでも昨季は、チーム最多の131回1/3を投げるなど、復活の兆しをみせた。

 1日に放送されたニッポン放送ショウアップナイターの巨人-中日戦で解説を務めた田尾氏は「(予告先発投手)吉見で止めないと、今年の中日も危ないぞという方向になってしまう」と分析。前日の敗戦を受けて田尾氏は「2日の試合は、中日にとってどうしても勝たないといけないゲームになってしまった」と話す。

 ズルズル負けが込まないためにも、なんとしても勝利をもぎ取りたい中日。エースがチームに勝利をもたらす投球を披露することが出来るか注目だ。

(提供=ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM