ニュース

前日負傷交代のオリ・若月 頭部打撲と診断

無断転載禁止
オリックスの若月健矢
 オリックスは5日、西武戦で打者のバットが頭部に直撃した若月健矢が立川市内の病院を受診し、頭部打撲と診断を受けたと発表した。

 4日の西武戦、『9番・捕手』で先発出場した若月は、メヒアに2回、木村文紀のバットが1回、頭部付近に当たり、途中交代していた。なお、本日の試合は大事とって出場せず、帰阪するとのこと。

 明日以降も様子をみながらの判断となる。正捕手候補の4年目・若月の早期復帰が待たれる。

(提供=ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM