ニュース

【西武】ファンの胃袋つかみ獲れ!山川プロデュース『あぐーまぜソバ』は「でーじまーさんどー」

無断転載禁止
21日から山川プロデュース「あぐーまぜソバ」発売 [提供=埼玉西武ライオンズ]
 西武は17日、山川穂高プロデュースグルメ「山川のあぐーまぜソバ」を21日(金)の日本ハム戦から発売すると発表した。

 アグーの愛称でも親しまれる山川が、自身の愛称の由来となった「あぐー豚」を使用した一品をプロデュース。「あぐー豚」のひき肉を山川の希望で少しピリ辛にした「鰹と豚の濃厚特製タレ」とからめて、コシのある沖縄そばの上に盛り付け。さらに、紅ショウガ、鰹節、ネギ、そして最後に温泉玉子をのせて、島とうがらしを泡盛に漬け込んだ沖縄県の調味料「コーレーグース」をかけた一品だという。

 山川は「僕はコーレーグース(島とうがらしを泡盛に漬け込んだ沖縄県の調味料)をたっぷりかけて、辛くして食べるのが大好きです。是非、球場に『山川のあぐーまぜソバ』を食べに来てください!でーじまーさんどー(とっても美味しいよー)」とPRした。

 場内、1・3塁側のリトル沖縄にて、950円で販売。オリジナルステッカー(非売品)もついてくる。

 16日のロッテ戦で今季第1号2ランホームランを放ち、ファンの心をつかんだ山川。今度は自身のプロデュースグルメで胃袋をつかむ。

DAZNのサイトはコチラ

DAZNの詳しい加入方法などはコチラ

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西