ニュース

【西武】4・22&23「台湾デー」開催!呉念庭プロデュース弁当も

無断転載禁止
昨年の台湾デーの様子 [提供=埼玉西武ライオンズ]
 西武は4月22日(土)、23日(日)の対日本ハム戦で開催する「台湾デー」の詳細を発表した。

 当日は、オリジナルクリアファイルを来場者全員に配布するほか、電音三太子(でんおんさんたいし)・台湾獅子舞による伝統芸能の披露、マスコットキャラクターの来場、呉念庭プロデュース弁当の限定販売や台湾グルメが堪能できるグルメワゴンが登場し、メットライフドームを台湾一色に染める。

 また、今年で3度目となる台湾デーの開催を記念して、3泊4日の台湾ペア旅行が当たるWebキャンペーンを18日から開始する。

 台湾出身の郭俊燐は「今年も私の出身地「台湾」に関わるイベントデーを開催でき、嬉しく思います。ライオンズでは今年が3回目の台湾デーですが、年々イベントが盛り上がってきていると聞いています。埼玉西武ライオンズを通して、ファンの皆さんに台湾の事をもっと身近に感じてもらえると嬉しいです」とコメント。

 呉念庭も「台湾デー当日は、私がプロデュースしたお弁当が販売されます。台湾風の味付けが自分にとっては懐かしく、とても美味しい自信作なので、ぜひ食べてみてください!私も、ライオンズや台湾のファンの皆さまに一日でも早く自分のプレーを見せることができるよう頑張りますので、ぜひメットライフドームに足を運んで、埼玉西武ライオンズへのご声援をよろしくお願いします」と呼びかけた。

 詳しくは球団公式HPまで。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西