ニュース

ノムさんの『野球論集成』が発売!「私にとって最初で最後の実戦向け野球書」

無断転載禁止
 選手・監督としてプロ野球界に大きな影響を与えてきた野村克也氏(81)の野球理論をまとめた『野村克也 野球論集成』(野村克也著/サンケイスポーツ編/徳間書店刊/1850円+税)が21日(水)から全国の書店で発売されている。

 ノムさんが400ページ以上にわたり、「野球と人生」「投手論」「捕手論」「打者論」「走塁・作戦論」「守備論」といったテーマについて、その基礎から応用までを丁寧に解説。野球の基本技術から原理原則、醍醐味まで、そのすべてが綴られている。

 野村氏は「私にとって最初で最後の実戦向け野球書。プロ野球の関係者だけでなく、野球を愛し、楽しんでいるすべてのひとに届けたい」とコメント。その野村氏は21日、同じ捕手出身の谷繁元信氏とW(ダブル)解説という形で、ニッポン放送ショウアップナイターに出演し、東京ドームで開催される巨人-阪神を解説する。

 稀代の名捕手としてプロ野球史に名を刻む両氏の掛け合いと共に、2人が“伝統の一戦”をどのように分析するのかにも注目! 野球ファン必聴の『ニッポン放送ショウアップナイター巨人-阪神』は17時30分から!

DAZNのサイトはコチラ

DAZNの詳しい加入方法などはコチラ

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM