ニュース

阪神・藤浪、7回2失点 金本監督「ヒヤヒヤした」

無断転載禁止
DeNA戦に先発し、7回2失点の阪神・藤浪=横浜(C)KYODO NEWS IMAGES
● DeNA 2 - 4 阪神 ○
<6回戦 横浜スタジアム>

 15年からDeNA戦8連勝中の阪神・藤浪晋太郎は、白星は付かなかったが、7回2失点と先発の役割を果たした。

 藤浪は初回、いきなり四球と安打で無死二、三塁のピンチを招くと、3番・ロペスにタイムリーを浴び2点を失う。2回以降も、コントロールが乱れる場面もあったが、粘りのピッチングでスコアボードに0を並べた。結局この日の藤浪は、初回に2点を失ったが、7回を5安打4奪三振5四死球2失点でマウンドを降りた。

 金本知憲監督は7回2失点の藤浪について「ヒヤヒヤはしたけどね」と話したが、「結果だけを見れば十分。まあ、彼の力からすると求めるものは大きくなるから」と振り返った。

(提供=ニッポン放送ショウアップナイター)

DAZNのサイトはコチラ

DAZNの詳しい加入方法などはコチラ

ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM