ニュース

2000安打達成試合数の最速&最遅一覧(NPB)

無断転載禁止
記念ボードを掲げる通算2000安打を達成した広島・新井=神宮 (C)KYODO NEWS IMAGES

最速2000安打トップ10

1.川上哲治(巨人) 1646試合(1956年)
2.ラミレス(DeNA) 1695試合(2013年)
3.長嶋茂雄(巨人) 1708試合(1971年)
4.張本 勲(東映) 1733試合(1972年)
5.小笠原道大(巨人)1736試合(2011年)
6.松井稼頭央(楽天)1742試合(2015年)
7.若松 勉(ヤクルト) 1757試合(1985年)
8.福本 豊(阪急) 1790試合(1983年)
9.榎本喜八(東京) 1830試合(1968年)
10.谷沢健一(中日) 1835試合(1985年)

最遅2000安打トップ10

1.谷繁元信(中日) 2803試合(2013年)
2.大島康徳(日本ハム)2290試合(1990年)
3.田中幸雄(日本ハム)2205試合(2007年)
4.中村紀洋(DeNA) 2162試合(2013年)
5.柴田 勲(巨人) 2143試合(1980年)
6.清原和博(巨人) 2141試合(2004年)
7.山崎裕之(西武) 2140試合(1983年)
8.荒木雅博(中日) 2126試合(2017年)
9.新井貴浩(広島) 2112試合(2016年)
10.衣笠祥雄(広島) 2106試合(1983年)

※NPBのみの記録
※カッコ内のチーム名は達成した際の所属チーム
※カッコ内の年度は2000安打達成年度
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西