ニュース

【DeNA】年に一度のプロアマ交流戦「神奈川県野球交流戦」開催…節目の5回大会

無断転載禁止
昨年の様子 [提供=横浜DeNAベイスターズ]
 DeNAは7日、プロ野球、社会人野球、大学野球が連盟の垣根を超えて行う交流戦「神奈川県野球交流戦 2017」の開催が決定したと発表した。

 「神奈川県野球交流戦」は、プロ、社会人、大学というカテゴリーの枠を超え、神奈川県において、より多くの人の生活における共通の楽しみとして、世代を超えて未来に根づき、野球文化の更なる発展につながることを目指し、日本球界初の取り組みとして2013年にスタート。今回で節目の5回目を迎える。

 今年は、DeNAファームチームのほかに、社会人野球から前年覇者であるJX-ENEOSに加え東芝、三菱日立パワーシステムズ、大学野球からは神奈川大学野球連盟2017年春季リーグ戦優勝の桐蔭横浜大学と2位の神奈川大学が出場する。

 同交流戦は、8月15日から17日の3日間、横須賀スタジアムで開催。6チームによるトーナメント方式で行われる。


神奈川県野球交流戦 2017 実施概要


日時:2017年8月15日(火)~17日(木)
場所:横須賀スタジアム
参加チーム:横浜DeNAベイスターズ(ファームチーム)
      東芝、JX-ENEOS、三菱日立パワーシステムズ
      桐蔭横浜大学、神奈川大学
試合形式:6チームによるトーナメント方式
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西