ニュース

代打・イチロー、適時打で6戦連続安打! チームはサヨナラ負け、連勝止まる

無断転載禁止
マーリンズのイチロー
○ ブレーブス 8x - 7 マーリンズ ●
<現地時間6月17日 サントラスト・パーク>

 マーリンズのイチローが17日(日本時間18日)、敵地でのブレーブス戦に代打で出場。自身6戦連続安打となる適時打を放ったが、チームは逃げ切りに失敗し、連勝は「3」で止まった。

 イチローは1点差に迫った5回、一死一塁の場面で投手の代打で登場。相手の先発左腕・ガルシアと対峙すると、ボークとパスボールで一塁走者は三塁へ。そして1ボール2ストライクからのツーシームを右翼前へ弾き返し、マーリンズは3-3の同点に追いついた。

 イチローはこの一打でメジャー通算3049安打とし、3053安打で歴代24位のロッド・カルーまで残り4本。さらに今季初の6試合連続安打で、打率を.226とした。

 マーリンズはイチローの適時打後にも2点を加え一気に逆転。6回にも加点し一時4点リードを奪ったが、1点リードの9回に同点に追いつかれると、10回裏にサヨナラ負けを喫した。

DAZNのサイトはコチラ

DAZNの詳しい加入方法などはコチラ

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西