ニュース

西武・佐野の手術は成功 ランニング再開まで3カ月の見込み

無断転載禁止
 西武は28日(木)、佐野泰雄が都内の病院で「左膝関節鏡視下半月板縫合術」を行い、手術が成功したことを発表した。

 なお、ランニング開始までは3カ月ほどを要する見込みとなっている。

 佐野は今月17日、先発した中日戦(ナゴヤドーム)の初回に左膝の違和感を訴えて緊急降板。その後、左膝外側半月板損傷という診断結果がくだされていた。

 今季は5月中旬から先発ローテーションに入り、ここまで6試合に登板して3勝1敗、防予率.402という成績を残していた。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西