ニュース

里崎氏、好機で二ゴロの田村に「精神的に置きにいきましたね」

無断転載禁止
ロッテの田村龍弘
2017.07.15 18:00
オールパシフィック 3 終了 1 オールセントラル
ZOZOマリン
 『ニッポン放送ショウアップナイター オールスターゲーム第2戦』で解説を務めた里崎智也氏が、パ・リーグの『8番・捕手』でスタメン出場した田村龍弘(ロッテ)について語った。

 田村は1-1で迎えた5回の第2打席、無死三塁とチャンスの場面で打席に回ってくる。ここで得点に結びつける打撃を放ちたいところだったが、結果は二ゴロ。三塁走者の鈴木大地(ロッテ)はホームに還ることができなかった。

 この打撃に里崎氏は「当てにいって、ちょっと二遊間の間を抜けてやろうと。小さいバッティングがセカンドゴロを生んでいるんですよ。もっとホームラン狙いで打って、外野フライで犠牲フライですから。精神的に置きにいきましたね」と喝を入れた。

 田村は8回に、大谷翔平(日本ハム)に代打を送られ交代。今年のオールスターはヒットを記録することができなかった。

(ニッポン放送ショウアップナイター)

DAZNのサイトはコチラ

DAZNの詳しい加入方法などはコチラ

ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM