ニュース

西武、武田攻略で5カード連続勝ち越し 上位対決5勝1敗、逆転優勝へ望み

2017.08.06 18:00
埼玉西武ライオンズ 6 終了 1 福岡ソフトバンクホークス
メットライフ
○ 西武 6 - 1 ソフトバンク ●
<18回戦 メットライフ>

 西武が苦手の武田を攻略し、5カード連続の勝ち越し。1日からの楽天、ソフトバンクとの上位対決も5勝1敗で乗り切り、逆転優勝へ望みをつなげた。

 西武はこれまで、1勝12敗と苦戦していた武田を攻略。2回に1番秋山の右犠飛で先制すると、1-1の5回は相手失策に乗じ一死一、三塁としたあと、3番浅村の投ゴロの間に再び勝ち越した。

 さらに4番中村が四球で歩くと、二死一、二塁で打席には5番山川。ここ4戦、10安打11打点と大当たりの若き大砲は、1ボール1ストライクからの直球を強振。打球は真っ赤に染まる左中間席へ着弾する8号3ランとなった。

 8回には、7番外崎が9号ソロを右翼席へ。この日も先制、中押し、ダメ押しと効率よく加点し、ソフトバンクのお株を奪う試合巧者ぶりを見せた。

 投げては先発のウルフが好投。立ち上がりからテンポよくアウトを重ねると、4回まで1安打投球。5回は四球をきっかけに同点打を許したが、7回3安打1失点の快投で今季9勝目(2敗)を手にした。

 8回以降はシュリッター、武隈が無失点リレー。首位ソフトバンクには前回の直接対決で3タテを食らったが、本拠地ではしっかり勝ち越しゲーム差を5.5とした。

DAZNのサイトはコチラ

DAZNの詳しい加入方法などはコチラ

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西