ニュース

バースvs.槙原からピッカリ劇場まで!?見どころ満載のサントリードリームマッチ!

無断転載禁止
サントリードリームマッチで表彰された鈴木尚広(左)、稲葉篤紀(中)、鉄平(右)
<サントリードリームマッチ 2017>
ザ・プレミアム・モルツ球団 5-4 ドリーム・ヒーローズ

 今年で22回目を迎えた『サントリードリームマッチ』が7日(月)、東京ドームで行われ、山本浩二監督率いる「ザ・プレミアム・モルツ球団」と、田尾安志監督が指揮する「ドリーム・ヒーローズ」が対戦。5回裏に6連打などで一挙5点を奪った「ザ・プレミアム・モルツ球団」がリードを守り抜き、5-4で勝利した。

今年はサブマリン!?


 女優・石原さとみさんの"サブマリン"で幕を開けた『サントリードリームマッチ』は初回、初出場となる川上憲伸と谷繁元信の元中日バッテリーが"先輩"立浪和義に二塁打を許すと、続くG.G.佐藤の中前安打で「ドリーム・ヒーローズ」が先手を奪った。

 3回表に鉄平の本塁打で1点を加えた「ドリーム・ヒーローズ」はその裏、初出場の3番手・高橋尚成が同じく初出場で巨人時代の同僚、加藤健とマウンドにスマホを持ち込んで記念撮影をする場面も。


名勝負再び


 4回表には代走・鈴木尚広が"隠し玉"でアウトになる予想外の展開もあったが、走者が出ると代走に鈴木を送り出す「ドリーム・ヒーローズ」の采配が功を奏して!?リードを広げていく。5回表には三盗を狙った鈴木を谷繁が刺して観客を沸かせたが、この回にも「ドリーム・ヒーローズ」が加点し、5回までに4点を奪った。

 対する「ザ・プレミアム・モルツ球団」は4回裏に二死一塁でバースが登場。かつて3者連続でバックスクリーンに本塁打を放り込んだ槙原寛己との対戦に観客は沸いたが、ライトへの大飛球がファウルになると、一塁ベースと二塁ベースの間に内野手4人が陣どる"バースシフト"を突破できずファーストライナーに終わった。


6連打で一挙5得点


 それでも続く5回裏、鈴木尚典が安打で出塁すると、代打の元木大介と前田智徳が続いて満塁。さらに宮本慎也、篠塚和典、稲葉篤紀が安打を放ち、「ザ・プレミアム・モルツ球団」が試合を振り出しに戻す。その後、バースは右飛に倒れるが、「ドリーム・ヒーローズ」の三塁手・関本賢太郎のタイムリーエラーで逆転に成功。するとこのエラーに5回からマウンドに上がっていた阪神時代の先輩・下柳剛がグラブを叩きつけ、関本は平謝り。

 東京ドームが最も盛り上がったのは6回、まずは表に「ザ・プレミアム・モルツ球団」が稲葉、山本昌、中村紀洋という意外なメンツで"一人一殺"の継投を見せると、中村と対峙した小田幸平が中村の独特なバッティングフォームをマネして笑いを誘う。


お約束!?のピッカリ劇場


 さらにその裏、振りかぶった際に帽子が脱げてハゲ頭を披露し、その光?で打者を惑わす"ピッカリ投法"の佐野滋紀がマウンドへ。今年も"ピッカリ仲間"の小田とバッテリーを組むと、ここで「ザ・プレミアム・モルツ球団」は、同じく"ピッカリ仲間"の和田一浩を代打で投入する。

 佐野の初球はワンバンとなるが判定はストライク。これに納得のいかない和田がヘルメットを叩きつけて審判に詰め寄ると、マスクを脱いだ鈴木球審も"ピッカリ"。仲裁に入った小田を含めた3人がもみ合っていると、そこに入り込もうとした佐野と、その佐野を止めようとした一塁の大和塁審もハゲ頭を披露し、今年は審判も含めた5人が入り乱れる事態に発展した。

 最後は5人が円陣を組んで仲直り?となり、実況を務めていた徳光和夫アナが「乱闘ですけどケガなくて良かったですね」と一言。この気の利いたコメントに観客は大いに盛り上がった。


ザ・プレミアム・モルツ球団が4連覇


 その後も、現役時代は内角を果敢に攻めるピッチングで"喧嘩投法"と呼ばわれた東尾修がG.G.佐藤にボールをぶつけてしまうが、西武の後輩でもあるG.G.佐藤が逆に謝る場面も。また、代打・張本の"アッパレ"な安打も飛び出したが、スコアは5-4のまま動かず、「ザ・プレミアム・モルツ球団」が4連覇を飾った。

 なお、大会MVPには、試合を振り出しに戻す2点適時打を放ち、投手としても素晴らしい投球を披露した稲葉が選出された。また、敢闘賞には本塁打を放った鉄平が、試合を盛り上げた選手におくられるビーム賞には、7盗塁を記録した鈴木尚広が選ばれた。

<登録選手>
【ザ・プレミアム・モルツ球団】
GM:張本 勲(77歳/巨人・ロッテ他)
監督:山本浩二(70歳/広島)
代打:川藤幸三(68歳/阪神)
投手:村田兆治(67歳/ロッテ)
投手:東尾 修(67歳/西武)
投手:大野 豊(61歳/広島)
投手:久保文雄(54歳/大洋)
投手:宮本和知(53歳/巨人)
投手:西崎幸広(53歳/日本ハム・西武)
投手:山本 昌(51歳/中日)
投手:野村弘樹(48歳/横浜)
投手:岩本 勉(46歳/日本ハム)
投手:野口茂樹(43歳/中日・巨人)
投手:川上憲伸(42歳/中日・ブレーブス)
捕手:西山秀二(50歳/広島)
捕手:谷繁元信(46歳/横浜・中日)
内野手:バース(63歳/阪神)
内野手:篠塚和典(60歳/巨人)
内野手:野村謙二郎(50歳/広島)
内野手:宮本慎也(46歳/ヤクルト)
内野手:元木大介(45歳/巨人)
内野手:稲葉篤紀(45歳/ヤクルト・日本ハム)
内野手:中村紀洋(44歳/近鉄・横浜他)
内野手:古城茂幸(41歳/日本ハム・巨人)
外野手:吉村禎章(54歳/巨人)
外野手:前田智徳(46歳/広島)
外野手:鈴木尚典(45歳/横浜)
外野手:和田一浩(45歳/西武・中日)

【ドリーム・ヒーローズ】
GM:大矢明彦(69歳/ヤクルト)
監督:田尾安志(63歳/中日・阪神他)
投手:池谷公二郎(65歳/広島)
投手:齊藤明雄(62歳/横浜)
投手:槙原寛己(53歳/巨人)
投手:荒木大輔(53歳/ヤクルト・横浜)
投手:水野雄仁(51歳/巨人)
投手:桑田真澄(49歳/巨人・パイレーツ)
投手:佐野滋紀(49歳/近鉄他)
投手:下柳 剛(49歳/ダイエー・日本ハム・阪神他)
投手:高橋尚成(42歳/巨人・メッツ・DeNA他)
捕手:佐藤 洋(55歳/巨人)
捕手:小田幸平(40歳/巨人・中日)
捕手:加藤 健(36歳/巨人)
内野手:中畑 清(63歳/巨人)
内野手:高橋雅裕(53歳/横浜・ロッテ)
内野手:笘篠賢治(50歳/ヤクルト、広島)
内野手:山崎武司(48歳/中日・楽天他)
内野手:立浪和義(47歳/中日)
内野手:関本賢太郎(38歳/阪神)
外野手:庄司智久(64歳/巨人・ロッテ)
外車手:屋鋪 要(58歳/横浜・巨人)
外野手:G.G.佐藤(38歳/西武・ロッテ他)
外野手:鉄平(34歳/中日・楽天他)
代走:鈴木尚広(39歳/巨人)
代打:パンチ佐藤(52歳/オリックス)

DAZNのサイトはコチラ

DAZNの詳しい加入方法などはコチラ

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西