ニュース

日本ハム・田中豊樹が右前距腓靭帯損傷と診断…復帰まで2週間の見込み

 日本ハムは21日、同日に田中豊樹投手が札幌市内の病院で精密検査を受け、右前距腓靭帯損傷(1度)と診断されたと発表した。

 田中豊は19日(土)の練習中に右足首を捻り、負傷。20日に登録を抹消された。あす22日にファームへ合流してリハビリを開始し、ゲーム復帰まで2週間を要する見込みだという。

 2年目の今季はここまで19試合に登板し、0勝0敗3ホールド、防御率3.32という成績を残している。

DAZNのサイトはコチラ

DAZNの詳しい加入方法などはコチラ

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西