ニュース

【ロッテ】カンパイガールズ、解散阻止へ残り6試合で5084杯!「悔いが残らないように」

無断転載禁止
ロッテのカンパイガールズ [提供=千葉ロッテマリーンズ]
 ロッテは21日、球界初の売り子アイドルグループ『マリーンズカンパイガールズ』のメンバー4人が、16日に開催された明治安田生命J2リーグ第28節ジェフ千葉対湘南ベルマーレ戦(フクダ電子アリーナー)でビール販売を行い、メンバー4人合計で395杯の売り上げを記録したと発表した。

 今回の売り上げ杯数は現在行っている8月31日までに4人合計で3万5000杯を売り上げないと解散となるチャレンジ企画に加算される。

 今回の1試合の売り上げとこれまで53試合の売り上げを合わせて2万9916杯の記録となっており、残りホームゲーム6試合で5084杯の売り上げが必要となる。

 なおチャレンジ企画最終日の8月31日は「チケット・ビール半額デー」となりチケットは一部スペシャルシート等を除いた席種で「ブロンズ試合」当日券一般チケット価格の半額。また通常700円で販売しているビールが半額の350円となる。

 カンパイガールズリーダー今井さやかさんは「暑い日が続きますが、残り6試合でチャレンジ企画の結果が出てしまうので、悔いが残らないように頑張ります!特に8月31日のチケット・ビール半額デーはビール一日売り上げの自己最高記録更新(これまでは590杯が最高)を狙って頑張ります!」とコメントした。

DAZNのサイトはコチラ

DAZNの詳しい加入方法などはコチラ

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西