ニュース

【ソフトバンク】「シーズンシート2018」25日から発売!2つの新シート含む26種類

無断転載禁止
ソフトバンク「シーズンシート2018」発売 [提供=福岡ソフトバンクホークス]
 ソフトバンクは22日、25日から2018年度ヤフオクドーム年間指定席の発売を開始すると発表した。

 年間指定席「シーズンシート2018」では、人気のバックネット裏の〈みずほ〉プレミアムシート、フィールドにせり出した迫力満点のコカ・コーラシートなど、合計26種類のシートを販売する。

 また、来季からインフィールドに新たなシートが誕生。階段の上がり下りが少なく、コンコースへの行き来もしやすいS指定席1塁エリアの37~39列目に位置し、クッション性に優れたシートを採用した『コンフォートシート』、おふぃしゃる居酒屋「鷹正」の食事券がセットになった『「鷹正」食事券付シート』が新しくシーズンシートとして販売される。

コンフォートシート(イメージ)[提供=福岡ソフトバンクホークス]


おふぃしゃる居酒屋「鷹正」[提供=福岡ソフトバンクホークス]


 なお、契約者には、日本シリーズチケット優先販売などの様々な特典も用意。さらに、早期お申込み特典として、9月30日(土)までに申し込むと、来年の鷹の祭典限定ユニフォーム(レプリカ)がプレゼントされる。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西