ニュース

巨人の逆襲はある?ノムさんの考えは

無断転載禁止
Aクラス入りを目指す巨人(C)KYODO NEWS IMAGES
 25日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人-阪神戦』で解説を務めた野村克也氏は、山田透アナウンサーから『巨人の逆襲はあるのでしょうか』という質問に「大いにあるんじゃないですか」と答えた。

 「3位までに入れば十分何年か前のロッテみたいに、ペナントレースは3位で、結局日本シリーズで勝っちゃったというのはありえる。最後の最後まで分かりませんよ」と述べ、巨人がクライマックスシリーズに進出すれば、そのまま駆け上がる可能性もあるとの考えを示した。

 野手陣は開幕から貧打に喘いでいたが、8月の月間チーム打撃をみると打率.286、29本塁打、115得点はいずれも広島を上回りリーグトップの成績。開幕から三塁で出場していたマギーが二塁に回ったことで、昨季ベストナイン(三塁部門)に輝いた村田修一をスタメンで起用し、阿部慎之助、マギー、村田修一の3人を同時に起用できるようになった。さらに、陽岱鋼の合流なども重なり、打線に厚みが生まれてきた。

 投手陣も先発4番手以降に課題を残すが、エース・菅野智之、田口麗斗、マイコラスの3本柱で「24」もの貯金をつくり、救援陣も西村健太朗-マシソン-カミネロの勝利の方程式が確立された。

 しかし、現状の巨人は3位DeNAを3.5ゲーム差で追う4位。残り30試合でAクラスに食い込むことができるのか、巨人の逆襲に注目だ。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM