ニュース 2017.08.27. 21:20

1点のリードを守りきった中日・田島を田尾氏が評価「低めに投げきれた」

無断転載禁止
中日の田島慎二
2017.08.27 18:00
広島東洋カープ 5 終了 6 中日ドラゴンズ
マツダスタジアム
● 広島 5 - 6 中日 ○
<21回戦 マツダスタジアム>

 中日の田島慎二が1点のリードを守り切り28セーブ目を挙げた。

 中日は4点リードの8回に、3番手・谷元圭介が丸佳浩に3ランを浴び、1点差に迫られ9回を迎えた。

 1点リードの9回からマウンドにあがった田島は、先頭の松山竜平に安打を打たれ出塁を許してしまうが、続く代打・石原慶幸の送りバントを軽快に処理すると迷わず二塁へ。走者を封殺すると、打者走者の石原もアウトとなり二死とした。

 その後、安部友裕に内野安打を打たれるも、最後は代打・西川龍馬を遊ゴロに仕留めて試合は終了。同日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 広島-中日戦』で解説を務めた田尾安志氏は「徹底して低めに投げきれた。今日は高めにこなかった。素晴らしかったです」と、強打の広島打線を相手にボールを低めに集めリードを守り切った守護神を評価した。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM