ニュース

DeNA、4連敗で巨人とゲーム差なし 柴田のプロ1号も空砲、三上3敗目

無断転載禁止
DeNAのラミレス監督
2017.09.10 18:00
阪神タイガース 7 終了 6 横浜DeNAベイスターズ
甲子園
○ 阪神 7x - 6 DeNA ●
<20回戦 甲子園>

 阪神が2夜連続のサヨナラ勝ちで、同一カード3連勝。DeNAは4連敗となり、2毛差の4位・巨人とのゲームがなくなった。

 DeNAは先発・浜口が5回途中5失点で降板。それでも6回、1番桑原の適時打で1点差に迫ると、7回は相手失策の間に同点に追いついた。8回は2番柴田がプロ1号となるソロ弾を放ち、6-5と勝ち越し。しかしその裏、イニングまたぎのエスコバーがピンチを招いたあと、代わったパットンが押し出し四球を与えた。

 6-6の9回は6番手の三上に託したが、先頭打者への四球や暴投などで一死満塁の大ピンチを招く。4番大山を三振に仕留め二死まで漕ぎつけたが、最後は代打・伊藤隼に、右越えのサヨナラ打を浴びた。

 DeNAは3.5ゲーム差で2位・阪神との3連戦に臨んだが、3試合とも接戦を落とし3連敗。阪神とのゲーム差は6.5と開き、逆にBクラス転落の危機に立たされた。

DAZNのサイトはコチラ

DAZNの詳しい加入方法などはコチラ

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西