ニュース

広島戦4連勝中のDeNA、勝ち越し決めるか!? 13日のセ・リーグ試合予定

無断転載禁止
DeNAの飯塚悟史

セで唯一、広島に勝ち越しているDeNA


 首位・広島と3位・DeNAの22回戦。このカードはDeNAが4連勝中で、早ければ本日にもDeNAのカード勝ち越しが決まる。

 DeNAは前カードの阪神戦で3タテを食らい、4連敗で広島へ乗り込んだ。相手は9連勝中でリーグ連覇へ突き進んでいたが、前夜は先発・ウィーランドの好投もあり勝利。連敗を止めると同時に、広島戦の連勝を「4」に伸ばした。

 これで今季の広島戦は12勝9敗となり、残り4戦で1勝すれば、2年ぶりの広島戦勝ち越しが決まる。DeNAは昨季も、広島戦は12勝13敗と善戦。2年連続で独走態勢を作った広島を、まったく苦にしていない。

 広島はリーグ連覇へマジック「4」としており、今カード中に優勝が決まる可能性を残している。DeNAとしては早めにカード勝ち越しを決め、目の前での胴上げは回避したいところ。本日の先発投手は、このところ安定している飯塚だ。

【13日の試合予定】

ヤクルト(原樹理)- 中日(大野雄大)
<神宮 18時00分>
・最近5試合の成績
ヤ(6位):○●○●●
中(5位):○●●●○

阪神(岩田稔)- 巨人(吉川光夫)
<甲子園 18時00分>
・最近5試合の成績
神(2位):●○○○△ ※3連勝中!
巨(4位):●○●○△

広島(中村祐太)- DeNA(飯塚悟史)
<マツダスタジアム 18時00分>
・最近5試合の成績
広(1位):○○○○●
De(3位):●●●●○

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西