ニュース

2.5差の西武と楽天、雄星と岸が初の投げ合い 14日のパ・リーグ試合予定

無断転載禁止
楽天の岸孝之

楽天は西武戦&対雄星、ともに9連敗中…


 2.5ゲーム差で迎える、2位・西武と3位・楽天の23回戦。先発は菊池雄星と岸孝之。かつてのチームメイトが初めて投げ合う。

 楽天は前夜の試合を逆転負けで落とし、西武戦は9連敗となった。本日対戦する菊池に対しても、昨季から9連敗中。今回こそ天敵を打ち崩し、2位再浮上へのきっかけにしたい。

 先発は西武からFA移籍してきた岸。前半戦までは快調に白星を重ねていたが、後半戦は援護に恵まれない登板が続き、現在7戦連続白星なし。防御率は2.66ながら現在8勝8敗。自身の貯金はなくなった。

 岸にとっては、苦しい時期に訪れた後輩左腕との初投げ合い。ここまでいいようにやられている楽天打線が、意地を見せられるか注目だ。

【14日の試合予定】

日本ハム(有原航平)- ロッテ(関谷亮太)
<札幌ドーム 18時00分>
・最近5試合の成績
日(5位):○○●○●
ロ(6位):●●●○○

楽天(岸孝之)- 西武(菊池雄星)
<Koboパーク宮城 18時00分>
・最近5試合の成績
楽(3位):●●○●●
西(2位):○●●○○

ソフトバンク(中田賢一)- オリックス(ディクソン)
<ヤフオクドーム 18時00分>
・最近5試合の成績
ソ(1位):○○○○●
オ(4位):○○●●○

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西