ニュース

日本ハム・杉浦に第1子が誕生「しっかりと家族を支えていけるように」

まさに“激動”の1年…


 日本ハムは15日、杉浦稔大に第1子となる長女が誕生したことを発表した。

 2013年のドラフト1位でヤクルトに入団した杉浦。1年目から背番号「18」を授かるなど将来のエースとして大きな期待を受けたが、度重なる故障にも苦しめられて思うような結果が残せず。今年の7月に屋宜照悟とのトレードで日本ハムへと移籍していた。

 プライベートでは今年の1月1日に元モーニング娘。でテレビ東京の紺野あさ美アナウンサーと電撃結婚。新年早々大きな話題を集めたが、このたび待望の第1子が誕生した。

 杉浦は球団を通じて「新しい家族が増えてより一層、プロ野球選手として、父としての自覚が芽生えました。しっかりと家族を支えていけるように、さらに精進をしていきたいと思います」とコメント。背番号変更に結婚、移籍、そして新たな生命の誕生...。激動の1年を経て、地元・北海道での飛躍に期待がかかる。


【杉浦稔大・激動の1年】
▼ 2016年12月
背番号変更「18」→「58」

▼ 2017年1月1日
紺野あさ美さんと結婚

▼ 2017年7月24日
トレードで日本ハムへと移籍

▼ 2017年9月
第1子が誕生


DAZNのサイトはコチラ

DAZNの詳しい加入方法などはコチラ

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西