ニュース 2017.09.30. 15:36

ロッテ西野が約5カ月ぶりの復帰登板 30日のパ・リーグ試合予定

無断転載禁止
ロッテの西野勇士

5月2日の日本ハム戦以来、今季5試合目


 ロッテの西野勇士が30日、敵地での楽天戦で約5カ月ぶりに先発登板する。

 今季は抑えから先発へ再転向。オープン戦で防御率2.25をマークし、開幕カードのソフトバンク戦に先発したが、6回4失点(自責3)で黒星スタート。その後も4試合で1勝3敗、防御率5.23と結果を残せず、再調整のため二軍降格を命じられた。

 二軍では故障もあり、ここまで13試合に投げ3勝4敗、防御率4.88の成績。一軍ではここへ来て、二木、佐々木、酒居ら若手先発陣が好投。西野も二軍調整の成果を発揮し、改めて先発投手としての適性を示したい。

【30日の試合予定】

日本ハム(有原航平)- 西武(多和田真三郎)
<札幌ドーム 18時00分>
・最近5試合の成績
日(5位):●○○○●
西(2位):●●○○●

楽天(塩見貴洋)- ロッテ(西野勇士)
<Koboパーク宮城 18時00分>
・最近5試合の成績
楽(3位):○●○●○
ロ(6位):○●○○●

オリックス(山岡泰輔)- ソフトバンク(バンデンハーク)
<京セラD大阪 18時00分>
・最近5試合の成績
オ(4位):●●●●○
ソ(1位):●○●●○

【PR】プロ野球を観戦するなら「DAZN Baseball」

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

春季キャンプ、オープン戦、公式戦、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

③ DAZN初契約の場合、2024年2月29日までの契約で初月無料!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」でプロ野球を観よう!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額3,700円(税込)のところ、本プランなら月額2,980円(税込)だからとってもお得です。

※2024年3月1日(金)以降のDMM×DAZNホーダイ新規契約・再契約は、月額3,480円(税込)となります。
※DAZN Standardは2024年2月14日(水)以降、月額4,200円(税込)となります。

POINT

① 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!

2月29日までの契約で料金据え置き! 月額3,000円以下のプランは今だけ!

③ 3月以降の単体契約と比べると、2月中の契約なら月額1,770円もお得!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西