ニュース

日ハム大谷、本拠地最終戦で”ラスト登板” 4日のパ・リーグ試合予定

無断転載禁止
日本ハムの大谷翔平

DH解除で今季初のリアル二刀流も!?


 日本ハムの大谷翔平が4日、本拠地最終戦となるオリックス戦に先発登板する。

 今オフにポスティングによるメジャー移籍の意思を固めており、この試合が日本でのラスト登板となる可能性が高い大谷。今季は故障で出遅れ、ここまでの登板成績は、4試合に投げ2勝2敗、防御率4.96。投手としては万全な状態ではないが、最後にどんな投球を見せてくれるか楽しみだ。

 DH解除による“リアル二刀流”で出場する可能性もあり、実現すれば今季初となる。昨季は投手と指名打者でベストナインW受賞を果たすなど、5年間で数々の偉業を成し遂げてきた二刀流。本拠地最終戦での雄姿を目に焼き付けたい。

【4日の試合予定】

日本ハム(大谷翔平)- オリックス(金子千尋)
<札幌ドーム 18時00分>
・最近5試合の成績
日(5位):○●○●○
オ(4位):●○○●●

ロッテ(二木康太)- 楽天(岸孝之)
<ZOZOマリン 18時15分>
・最近5試合の成績
ロ(6位):○○●○○
楽(3位):○●●○●

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西