ニュース

新人王争うDeNA浜口と中日京田、直接対決! 4日のセ・リーグ試合予定

無断転載禁止
新人王を争うDeNAの浜口遥大(左)と中日の京田陽太

浜口は10勝、京田は新人最多安打記録狙う


 DeNA対中日の今季最終戦。1年目での2ケタ勝利を目指すDeNA・浜口と、セ・リーグの新人最多安打記録を目指す中日の京田。新人王候補のふたりが直接対決する。

 浜口はここまで21試合に先発し、9勝6敗、防御率3.70の成績。新人ながら先発ローテーションに定着し、チームの2年連続3位に貢献した。ただ、10勝目に王手をかけてから3試合連続で足踏み。本日はチームの今季最終戦でもあり、最後に10個目の白星をつかみ、気分よくクライマックスシリーズに臨みたい。

 京田は正遊撃手として138試合に出場し、打率.268、4本塁打、33打点、23盗塁の成績。6月以降は不動の1番打者として、ここまでチーム2位の148安打をマークしている。長嶋茂雄氏が持つセ・リーグ新人安打記録(153安打)まで残り5本。本日を含めた残り3試合で、ミスター超えを達成できるか注目だ。

 今季3度あった直接対決では、6打数1安打と浜口に軍配。やり返したい京田は自らが浜口攻略の突破口となり、ライバルの2ケタ達成を阻止したい。

【4日の試合予定】

DeNA(浜口遥大)- 中日(阿知羅拓馬)
<横浜 18時00分>
・最近5試合の成績
De(3位):●○●○○
中(5位):○●●○●

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西