ニュース

奪三振王狙う楽天・則本、ソフトBはシーズン最終戦 8日の試合予定

無断転載禁止
楽天の則本昂大

奪三振トップの西武・菊池まであと3つ


 本日のプロ野球は、セ・パ合わせ楽天-ソフトバンク戦(Koboパーク宮城)の1試合のみ。すでに2年ぶりのリーグ優勝を決めているソフトバンクは、これがレギュラーシーズン最終戦となる。

 楽天の先発はエース・則本。今季ここまで14勝7敗、防御率2.65の好成績。214奪三振は、すでに全日程を終了している西武・菊池(217三振)に次ぐリーグ2位で、本日の試合で3三振以上を奪えば、4年連続の奪三振王となる。

 ソフトバンク先発は、ここまで6勝3敗、防御率3.68の武田。右肩炎症により、開幕直後から約2カ月半離脱。復帰後は好不調の激しい登板が続いているが、チームの最終戦勝利に貢献し、CSでの先発登板をアピールしたい。
 
【8日の試合予定】

楽天(則本昂大)- ソフトバンク(武田翔太)
<Koboパーク宮城 18時00分>
・最近5試合の成績
楽(3位):○●△●○
ソ(1位):●○●○○

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西