ニュース

楽天戦8戦8勝の西武・菊池「工夫しながらやりたい」

無断転載禁止
西武・菊池雄星
 西武の菊池雄星が、14日に行われる楽天とのクライマックスシリーズファーストステージ第1戦に先発する。

 菊池は今季楽天戦8試合に登板して、8勝0敗、防御率0.82と相性が良く、明日の登板に向けて「自分の力を信じて投げられればと思います」と意気込んだ。

【菊池雄星の一問一答】
――いよいよ明日CSが始まります。心境は?
菊池「まずはリラックスというか、緊張はしていないです」

――クライマックスシリーズの初戦を託される思いは?
菊池「初戦を取るのと、落とすのでは勢いも変わってきますし、大事な試合なので、自分の持っている力をすべて出せればいいなと思います」

――相手は楽天。データを出されると思うのですが、どういう風に捉えていますか?
菊池「今回で9試合目になるので、同じバッターと30回ぐらい対戦するわけなのでね。同じ攻めをしていたら打たれると思うし、いろいろ工夫しながらやりたいなと思います」

――10日にシートバッティングで投げました。
「中10日空いていたので、少し体を張らせたほうがいいなと。実戦を離れるとどうしても、体が軽くなってしまうので」

――大事なマウンドになります。
「相手は則本さんですし、先制点を与えてしまうとギアをあげてくると思うので、なんとか先制点だけは防いで粘り強く投げられればと思います」

――明日に向けて。
「1年間色んなことがありましたけど、しっかり乗り越えてこれたので、自信を持って自分の力を信じて投げられればと思います」

(取材・ニッポン放送アナウンサー洗川雄司)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM