ニュース

巨人・阿部、DeNAの5回失点に「短期決戦に四球を与えたりすると…」

無断転載禁止
セ・リーグ ファイナルステージの第1~3戦の中継に、“プレイヤーズゲスト”として登場する巨人の阿部慎之助
2017.10.18 18:00
広島東洋カープ 3 終了 0 横浜DeNAベイスターズ
マツダスタジアム
セCSファイナルステージ第1戦
○ 広島 3x - 0 DeNA ●
<10月18日 マツダスタジアム>

 「守っている横浜側からしたら、ちょっと不気味な四球ですよ」

 18日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイタースペシャル クライマックスシリーズファイナルステージ 広島-DeNA戦』でゲスト出演した阿部慎之助(巨人)が、DeNAの先発・石田健大が5回、先頭のバティスタに四球を与えた後、このように話した。

 石田は続く新井貴浩に、この日初安打となるヒットを打たれると、西川龍馬の犠打で二、三塁とピンチを広げてしまう。会沢翼を敬遠気味の四球で歩かせると、二死後、田中広輔に先制の2点タイムリーを浴びた。さらに、菊池涼介にもタイムリー内野安打を打たれ、この回3失点。その後、降雨コールドとなりDeNAにとっては痛すぎる失点となった。

 阿部はこの3失点に「警戒するのはシーズン中に打たれているので仕方ないですが、こういう短期決戦に四球を与えたりすると、流れが変わってしまう」と話していた。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM