ニュース

前田健太、右打者3人を10球で料理 PSに入り4戦連続の完璧救援!

無断転載禁止
7回裏の1イニングをパーフェクトに抑えた前田健太

打者12人をパーフェクト、5奪三振の快投!


 ドジャースの前田健太が現地時間18日(日本時間19日)、カブスとのリーグ優勝決定シリーズ第4戦に救援登板。この日も右打者3人を完璧に封じ込め、ポストシーズン(PS)4戦連続無失点とした。

 リリーフに回り3戦連続無失点中の前田は、1-3の7回裏に4番手として登板。先頭の5番コントレラスを球威のある直球で追い込むと、最後はスライダーを振らせ3球三振。続くラッセルはスライダーで追い込み、最後はカットボールで遊ゴロに仕留めた。

 7番バエスも簡単に追い込むと、最後は低目のカットボールを打たせ中飛。この日もテンポよくストライクを投げ込み、右打者3人を10球で料理。本塁打を放っていたコントレラス、バエスをしっかりと封じた。

 前田はこれで、地区シリーズから4戦連続の完璧救援。打者12人に対し無安打5奪三振と、ポストシリーズに入り好リリーフを続けている。

 ドジャースは直後の8回表、3番ターナーが左越えソロを放ち1点差。一気に同点、勝ち越しとはならなかったが、またも前田の好救援が反撃を呼ぶ形となった。

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西