ニュース

【ロッテ】ジュニアチームメンバー発表…日ハム・近藤、阪神・高山ら輩出

無断転載禁止
2017年のマリーンズジュニア [提供=千葉ロッテマリーンズ]
 ロッテは23日、「NPB12球団ジュニアトーナメント2017 supported by 日能研」出場に向けてロッテのジュニアチームのメンバー16名を発表した。武藤一邦監督の下、9月から本格的な活動を開始している。

 同大会は、一般社団法人日本野球機構とプロ野球12球団が連携し、「子供たちが“プロ野球への夢”という目標をより身近に持てるように」という考えのもとに企画、創設され、今年で13回目の開催。参加チームは、各球団のOBが監督を務め、小学5、6年生で編成されており、12チームで優勝を争う。

 昨年、マリーンズジュニアチームは予選リーグ突破し、決勝トーナメントで敗戦した。12月27日から札幌ドームで始まる大会では2010年大会以来となる2度目の優勝を目指す。

 マリーンズジュニア出身のプロ野球選手には、阪神・高山俊、日本ハム・近藤健介、中日・佐藤優、広島・船越涼太(以上4名は2005年、第1回大会出場)、DeNA・網谷圭将(2009年、第5回大会出場)、楽天・藤平尚真(2010年優勝メンバー、第6回大会出場)がいる。


 メンバーは以下の通り。

1 山田卓磨(投・外)
2 及川将吾(内野手) ☆主将
3 岩崎佑哉(捕・外)
4 山崎玲恩(内野手)
5 日下遥琉(内野手)
6 須藤拓海(内野手)
7 光永翔音(外野手)
8 寺内大翔(投・外)
9 岳原陵河(投・内)
10 衛藤冴仁(捕手)
11 松田陸王(投手)
12 湯浅夏樹(投・外)
13 辻井佑弥(投手)
14 塚越隆誠(投手)
15 原島崚汰(内野手)
16 鈴木海偉(捕・内)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西