ニュース

楽天・銀次、12年目で初のGG賞「いつかは獲りたいと思っていた」

無断転載禁止
楽天の銀次
 プロ野球における守備の栄誉「三井ゴールデン・グラブ賞」が9日、発表され、楽天の銀次がパ・リーグ一塁手部門に選出された。

 プロ12年目にして悲願の初受賞。銀次は「いつかは獲りたいと思っていた賞なので、選んでいただき大変光栄です。今年はファーストとセカンドを守り、守備に対してこれまで以上に意識を高く持っていたシーズンでした。天然芝のKoboパーク宮城で、また、そのようなシーズンにいただけたことはすごく嬉しいですし、自信になります。来年も受賞できるよう、しっかり守備を磨きたいと思います」と喜んだ。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西