ニュース

新人王の西武・源田「今年以上の成績を残さないと」

無断転載禁止
西武の源田壮亮
 プロ野球の年間表彰式「NPB AWARDS 2017」が20日に行われ、パ・リーグの新人王に西武の源田壮亮が選出された。

 源田は「1回しか獲れない賞なので、獲れてすごく嬉しい。1年間頑張ってよかったなと思います」と喜んだ。

 また、「フルイニング出られたことが大きいんじゃないかと思います」と新人では史上4人目となるフルイニング出場を達成したことが、新人王受賞の要因に繋がったのではないかと分析した。

 1年目から攻守にチームに欠かせない存在となった源田。2年目となる来季は、さらなる活躍が期待される。源田自身も「周りからの見る目というのも、プレーの基準も見られ方もあがると思う」と予想する。

「今年以上の成績を残さないといけないので、今年1年間『よかったな』だけで終わらないように、しっかり活かしていきたいと思います」と来季に向けて意気込んだ。

▼ 源田壮亮
今季成績:143試 率.270 本3 点57 盗37

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM