ニュース

ヤクルト・宮本ヘッドが予告!?「春も厳しいキャンプになる」

無断転載禁止
球団の納会で挨拶を行ったヤクルトの宮本慎也ヘッドコーチ
 来季5年ぶりにヤクルトのユニフォームに袖を通す宮本慎也ヘッドコーチが29日、球団の納会で、来春は“厳しいキャンプ”になると予告した。

 宮本ヘッドは「秋季キャンプから厳しい練習を選手に課していますが、歯を食いしばって、秋のキャンプは精一杯やったと思います」と選手たちを評価したうえで、来年2月に行われるキャンプも「春も厳しいキャンプになると思います」とハードな練習になることを明言した。

 また、宮本ヘッドは「今年のチーム状況を見て、『なんとかしてやりたいと気持ち』で、今回ヤクルトに戻ってまいりました」と19年間プレーしたヤクルトに対する思いは熱い。

 今季球団ワーストとなる96敗を喫したチームを立て直すため、「小川監督を中心に、良い状態で開幕を迎えられるよう頑張りたいと思います。応援よろしくお願いします」と意気込んだ。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM