ニュース

ヤクルト・小川監督「一体となって勝利を目指していく」

無断転載禁止
ヤクルトの小川淳司監督
 球団ワーストとなる96敗を喫したヤクルトを立て直すため、小川淳司監督が4年ぶりに指揮を執る。

 29日、東京都内で行われた球団納会で小川監督は「チーム再出発として、11月2日より松山で秋季キャンプを行い、チーム力アップを目的とし、選手個々のレベルアップ、体力強化をテーマに取り組みました」と報告。

 「秋のキャンプでの成果を来シーズンに繋げるため、今後しっかりと準備をし、来シーズンは現場、フロント、そして皆さんと一体となって勝利を目指していきたいと思います」と力強く宣言した。

 最下位に沈んだヤクルトは今季、チーム打率.234、チーム得点473、チーム本塁打95、チーム防御率4.21など、ほとんどの項目でリーグワーストと課題が多い。小川新監督が、どのように立て直すか注目だ。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM