ニュース

ヤンキース新監督にブーン氏と米報道 10年指揮、ジラルディ氏の後任

無断転載禁止
ヤンキース在籍時のアーロン・ブーン氏(右)

03年ポストシーズンで劇的サヨナラ弾


 ヤンキースの新監督にチームOBでもあるアーロン・ブーン氏が就任すると、大リーグ公式サイトなど、複数の米メディアが報じた。

 ブーン氏は現役時代に内野手として活躍。ヤンキースには2003年途中に加入し、同年の優勝決定シリーズ・レッドソックス戦では、リーグ優勝を決める劇的なサヨナラ本塁打を放った。2009年限りで現役を引退。祖父、父もメジャーリーガーで、マリナーズなどでプレーした兄のブレット・ブーンも、同時期に活躍した。

 ヤンキースは10年間指揮したジョー・ジラルディ監督が今季限りで退任。後任を巡っては同じくヤンキースOBであり、プロ野球のロッテ、ヤクルトでのプレー経験もあるヘンスリー・ミューレン氏らも候補に挙がっていた。

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西