ニュース

日ハム・ロドリゲス投手を獲得 栗山監督「投球術が強く印象に残りました」

無断転載禁止
新加入した日本ハムのロドリゲス[提供=北海道日本ハムファイターズ]
 日本ハムは8日、前サンディエゴ・パドレスのブライアン・ロドリゲス投手との契約合意を発表した。

 ロドリゲスは球団を通じて「今回、大きなチャンスを与えてくださったファイターズには、大変感謝しております。交渉の段階から、球団の熱意と期待を大いに感じました。皆さまの大声援に応えるべく、全力でチームの勝利に貢献していきます」とコメント。

 ロドリゲスは今季3Aで26試合に登板し8勝8敗、防御率4.90、マイナー通算は150試合に登板して39勝50敗、防御率4.43の成績を残している。

▼ ブライアン・ロドリゲス投手
ポジション:投手
背番号:未定
投打:右投右打
生年月日:1991年7月6日(26歳)
身長/体重:196cm/81kg

▼ ロドリゲス選手コメント
「このたび、北海道日本ハムファイターズと正式に契約を結ぶことができました。以前から日本球界でプレーすることがひとつの目標でしたので、今回、大きなチャンスを与えてくださったファイターズには、大変感謝しております。交渉の段階から、球団の熱意と期待を大いに感じました。皆さまの大声援に応えるべく、全力でチームの勝利に貢献していきます」

▼ 栗山監督コメント
「今シーズン後半から、一気に飛躍を遂げた投手と聞いています。何度か映像を確認しましたが、196cmの長身から角度のあるボールを内外に投げ分ける投球術が強く印象に残りました。シンカーでゴロの山を築くピッチングスタイルは、日本のプロ野球では特に大きな武器になると思われます。大柄のラテン系選手には珍しく、制球力に定評があり、大崩れが少ないのも特徴です。毎年、コンスタントにイニングを稼ぐその『耐久性』も、特筆すべき点。26歳といまだ若く、伸びしろが十分にあります。ファイターズでは、先発ローテーションの一角に食い込むことを期待します」
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西