ニュース

【西武】ラッピング電車「L-train」に“三代目”が登場!26日に出発式も開催

無断転載禁止
三代目L-trainの車内イメージ画像 (C)SEIBU LIONS, SEIBU Railway Co.,LTD.
 埼玉西武ライオンズと西武鉄道は12日、1月15日(月)から三代目の「L-train」が運行開始となることを発表した。

 池袋線で運行している9000系L-train(2018年度末に運行終了予定)に、もう1編成加わるほか、新たに新宿線でも1編成が運行される。

 「L-train」は、西武線沿線に本拠地を置く埼玉西武ライオンズのチームカラーであるレジェンド・ブルーとライオンズロゴをラッピングした車両で、“三代目”の「20000系L-train」は、座席にもライオンズロゴが施されるなど、車内でもライオンズを感じられるデザインとなっている。

 また、ライオンズの出陣式が行われる1月26日(金)には、球団創設40周年シーズンの活躍を祈念して、西武球場前駅で三代目L-trainの出発式を開催する。このお披露目イベントには、西武の選手1名も参加する予定で、式典後にはファンクラブ会員と共に西武球場前駅から所沢駅まで特別運行を行う。

【三代目L-trainお披露目イベント】
期日:1月26日(金)
場所:狭山線・西武球場前駅5番ホーム
時間:10時45分から20分程度を予定
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西