ニュース

気になる新助っ人の起用法 ロッテ・井口監督「色んなパターンを考えている」

無断転載禁止
ロッテの井口資仁監督
 ロッテの井口資仁監督が12日、新人合同自主トレ視察後に行われた囲み会見で、新外国人・ドミンゲスの起用法について言及した。

 記者から2日前に獲得が発表された新外国人・ドミンゲスの起用に関して質問が飛ぶと、井口監督は「サードは鈴木大地、安田君、ドミンゲスもいますし、色んなパターンを考えています」と述べ、「チームにとっては1人2ポジションできることは、非常にプラスになる。色んなポジションを試していければ」と続けた。

 メジャー時代は主に三塁を守っていたドミンゲスをどの位置で起用するのか。鈴木と安田の兼ね合いを含め、少し気は早いかもしれないがチーム内の競争と新指揮官の起用法にも注目していきたい。

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西