ニュース

【DeNA】元ソフトバンクのバリオスは先発として調整!新外国人2選手が入団会見

無断転載禁止
今季からDeNAでプレーするソト(左)の背番号は「99」、バリオス(右)の背番号が「42」になることも発表された

バリオスは先発としてキャンプイン


 DeNAは25日、今季から新たに加入するエディソン・バリオスとネフタリ・ソトの入団会見を行った。

 ソフトバンク時代はセットアッパーとして活躍していたバリオスだが、記者会見に同席した高田繁GMは「昨年は富山で先発として結果をだした」と述べ、独立リーグで10勝を挙げた右腕に「スタートは先発として調整してもらう」意向を示した。

 しかし、高田GMは「短いイニングで調整すると、いざ先発となると難しくなる。先発からリリーフの方が調整しやすいと思うので先発ということ」と続け、どちらの起用法も考えられることを示唆。バリオス自身も「先発もリリーフもできる。与えられた機会に適応して投げていくだけ」と意気込む。


ソトは打点王&首位打者との争いか!?


 一方のソトは、外野も守ったことがあるとのことだが、これまでの主戦場は「ファーストとサードが中心」。高田GMは「日本人にないパワーもあるが、確実性もありアベレージも残せるんじゃないか」と期待を寄せる。

 ソト自身もバッティングが一番の武器であることを認め、「パワーのあるバッティングを見せたい」とコメント。現状、ファーストには打点王のロペス、サードには首位打者の宮崎敏郎がいるが、「競争はどこにでもあった」と述べ、「まずは自分のポジションを確保することが一番大事。それができてから自分に求められる役割を着実にこなしていきたい」と決意を口にした。

 バリオスとソトの加入によりDeNAに所属する外国人選手は6名。いずれにしても、ポジションを争う前に、まずは外国人枠を勝ち取る必要がある。今年のDeNAは、熾烈な外国人枠争いからも目が離せない。


エディソン・バリオス

ポジション:投手
出   身:ベネズエラ
背 番 号:42
生年月日 :1988年10月11日(29歳※)
身長/体重:185cm/85kg
投 / 打:右投げ/右打ち

ネフタリ・ソト

ポジション:内野手
出   身:プエルトリコ
背 番 号:99
生年月日 :1989年2月28日(28歳※)
身長/体重:185cm/97kg
投 / 打:右投げ/右打ち

※2018年1月25日時点
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西