ニュース

ヤクルト、波上宮を参拝 小川監督は絵馬に『安全 怪我人無』

無断転載禁止
小川監督は絵馬に『安全 怪我人無』[撮影=ニッポン放送アナウンサー洗川雄司]
 ヤクルトの監督、コーチ、選手たちは、2月1日のキャンプインを前に沖縄県那覇市の波上宮を参拝。

 小川監督は絵馬に『安全 怪我人無』と記した。「ケガ人が多いというイメージがあるだけに。ケガ人が出るとチームとしてもマイナスになってしまう。何とかそれだけは…」。昨季も川端慎吾、畠山和洋と主力の故障者が離脱した影響で最下位に沈んだだけに、今キャンプはケガ人を出すことなく終えたいところ。

 また、選手会長の中村悠平は、絵馬に『リーグ優勝 日本一 心・技・体・素晴らしい一年に』と書いた。理由については「チーム全員で同じ方向を向いてやっていけたら。昨年、悔しい思いをした。グラウンド上でやり返さないと」と説明。

 青木宣親復帰については「正直、うれしい。また一緒にできますし、年長の方なので引っ張っていってくれたら」と話した。

(取材・ニッポン放送アナウンサー洗川雄司)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM