ニュース

DeNA・ラミレス監督、初日を終えて「全体的に良い日」

無断転載禁止
DeNAのラミレス監督

DeNA・ラミ監督「ルーキーも良かった」


 DeNAのラミレス監督が1日、初日の練習を終えて「全体的には良い日だったと思います」と振り返った。

 ラミレス監督は投手陣の印象について「ほとんど全員見たんですけど、今永、石田、浜口も良くて、ルーキーも良かったです」と話せば、野手陣も「全体的に良かったと思います。内野手は守備練習でしっかりゴロを捕球していましたし、外野手もしっかり走りながらやっていた」と評価。

 明日以降に向けて「明日からは早出が始まりますし、バッティングとバント練習も早出でやろうと思います。全体練習が終わった後も特打、特守をやっていきます。内野の守備も時間を使ってやっていきます。一日一日しっかりやっていくような形になると思います」と話した。

ラミレス監督の練習後一問一答


―― 初日を終えました。初日の感想お願いします。
ラミレス監督「ちょっと寒くてですね。風も非常に強かったんですけど、それ以外は非常に良かったと思います。ブルペンでも投手陣が良いピッチングをしていました。打者も非常によく打てていました。全体的には良い日だったと思います」

―― 初日のブルペンで目についた選手は?
ラミレス監督「ほとんど全員見たんですけど、今永、石田、浜口も良くて、ルーキーも良かったです。笠井も非常に良い球を投げていた。山崎康はキャッチャーを立たせてと座らせて20、25球ずつぐらい投げていたし、井納も良かった。それぞれの選手がしっかり自分自身のペースというのをわきまえながらやっていて、全体的に良かったと思います。東も予定していなかったんですけど、キャッチャーを立たせて40球ほど投げて、すごく意欲的で良かったと思います」

―― 野手陣で印象に残った選手は?
ラミレス監督「全体的に良かったと思います。内野手は守備練習でしっかりゴロを捕球していましたし、外野手もしっかり走りながらやっていた。特に大和、倉本のコンビですね。非常に観たかったんですけど、よくやっていた。2人とも同じポジションを守っていましたが、明日からは2人が重ならないで、ローテーションするような形で、どちらかがセカンド、どちらかがショートという形でコンビネーションを確認しようと思います。ソトも三塁を守って良かった。神里のスピードを凄く見たかったんですけど、それも見れましたし、細川も良いバッティングをしていた。これから1カ月あるので、しっかり選手を注目しながら見ていこうと思います」

―― 倉本選手もセカンドをやる?
ラミレス監督「先ほど言ったように、ショート・大和だったら、セカンド・倉本、次の日はセカンド・大和、ショート・倉本と逆にしたりして、2人のコンビネーションを見ていこうと思います」

―― 打線の軸になる筒香選手は今年も3月に侍ジャパンが控えている。
ラミレス監督「チームを離れる期間は少ないですけど、試合に出る事なので、調整はしようと思っています。10~15打席くらいで。本人と話しをしながら、彼のやりやすい方向でやっていこうかなと思っています」

―― 今日筒香選手の打撃を見てどうでしたか?
ラミレス監督「初日にしてはよくやっていたと思います。彼ぐらいの選手になれば初日に何をやればいいかということを分かっています。彼自身、1カ月のキャンプを長い目で見て、1日どういう風に入るか非常に理解している。初日にアピールして思いっきりする必要がないということは、本人も分かっている。初日の入り方として非常に良かったと思います」

―― どうチームを鍛えていきたいか?
ラミレス監督「明日からは早出が始まりますし、バッティングとバント練習も早出でやろうと思います。全体練習が終わった後も特打、特守をやっていきます。内野の守備も時間を使ってやっていきます。一日一日しっかりやっていくような形になると思います」

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM