ニュース

阪神が今年初の紅白戦実施 ロサリオが4番、西岡が「1番・遊撃」

今キャンプ初の紅白戦


 阪神が7日に今キャンプ初となる紅白戦を実施。紅・白両軍のスタメンと投手の登板予定が発表された。

 先攻の紅組は俊介とルーキーの熊谷による1・2番。3番には3年目の高山が入り、4番は期待の新助っ人・ロサリオが務める。内野守備は一塁に原口が入り、2年目の大山は二塁でスタメン。北條が三塁で、遊撃にはルーキーの熊谷が入る。

 先発は2年目の才木。3回から藤浪晋太郎が2番手で登板し、松田が最後に2イニングで締める予定。


 後攻の白組は、西岡が「1番・遊撃」でスタメン。2番には4年目の植田が入った。4番は昨季20本塁打を放った中谷が務める。

 投手は2年目の小野が先発。その後は岩貞、石崎とスイッチする予定。


【紅組:先攻】
(左)俊介
(遊)熊谷
(右)高山
(指)ロサリオ
(ニ)大山
(一)原口
(三)北條
(捕)梅野
(中)島田
―――――
(投)才木 2
(投)藤浪 2
(投)松田 2

【白組:後攻】
(遊)西岡
(ニ)植田
(三)糸原
(右)中谷
(左)陽川
(捕)坂本
(一)長坂
(中)江越
―――――
(投)小野 2
(投)岩貞 2
(投)石崎 2



ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西