ニュース

西武B班からまたも…ルーキー・與座がインフルエンザ感染

春野から5人目…


 西武は7日、高知県春野で行われているB班キャンプに参加していた與座海人がインフルエンザB型と診断されたことを発表した。

 與座は昨年のドラフト5位で指名された岐阜経大出身の大卒右腕。アンダースローということもあり、ポスト牧田としても期待を受けていた。

 西武のB班ではインフルエンザの感染が立て続けに報告されており、2月2日の愛斗、5日の野田浩輔ニ軍バッテリーコーチ、そして6日の玉村祐典と熊代聖人につづいて5人目。さらなる感染拡大も心配される。


ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西